このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

挨拶

初めまして。
このブログの管理人の、祢宜亨(ねぎ とおる)と申します。

 

このたびは、数多くのブログの中から僕のブログに訪問していただき、
ありがとうございます!

 

このブログでは、
「副業を始めたいけど何がいいのかわからない…」だったり、
「脱サラしたいけど何をしたら儲けられるのか?」というあなたのために、
稼いでいくことができる方法、稼げるツールをお伝えしていきます。

 

奇しくも2018年は副業元年と言われています。
というのも、公官庁(厚労省)や企業も副業容認の流れになっているからです。
(2018年2月現在、経団連は未だに縦に首を振っていないみたいですが…)

 

よって副業を始めるにはうってつけの年なのです。
ただ副業とは言っても本当にたくさんの種類があります。

 

あなたの肉体(体力や労力)を使うものや頭を使うもの、アルバイトのようなものから転売、株やマンション投資などなど、お金を手に入れることができる手段というものは例を挙げると本当にキリがありません。

 

詳細に羅列をすると、

 

  • 一般的なアルバイト
  • Airbnb(民泊)
  • 土地売買
  • マンション経営
  • 転売
  • FX
  • 仮想通貨
  • アプリ開発
  • アフィリエイト
  • イラストレーター(素人)
  • 同人誌

 

などなど、本当にたくさんあります。
おすすめできるものもあれば、おすすめできないものも中には存在します。

 

そんな中で僕がおすすめしたいのがアフィリエイト
アフィリエイトの特徴は、あなたの体力や労力を使わず、ただ文章をカタカタッと打って商品などを紹介するだけでお金があなたの懐に入ってくるシステムです。

 

上の文章だけを見ると「楽そう」に感じますよね。
しかしながらアフィリエイトで稼げている人は、
実践している人のほんのひと握りだけなのです。
具体的には、85%もの人が毎月5000円も稼げていないのです。

 

下のグラフを見ると明らかです。
アフィリエイトで稼げている割合
(アフィリエイト協会)

 

確かにこの表は2015年の統計なので少し古いので、去年のデータだと
5000円も稼げていない人はちょっと少なくなっているかもしれません。
しかしこの数値から大きく変動することはありません。

 

2013年から2015年を見ると、5%程度の変動です。
よって2018年であろうが2020年であろうが、
大して数値は変わらないのです。

 

「稼げていない人が多いのに、なんでおすすめしてるんだよ」
と思われるかもしれません。
しかし、この85%の人たちには『ある特徴』があるのです。

 

その特徴を紐解いて、そして気をつければ
あなたが同じ道をたどってしまうことはなくなります。
つまり「稼げない」と嘆くことがなくなるので、
アフィリエイトをあなたにおすすめしているのです。

 

稼げない人たちの『ある特徴』をこのプロフィールでしっかりと解説していきますね。

祢宜自身が利益を出すまで

ただ、「そもそもあんた誰?」って声も聞こえてきそうなので、
ちょっとだけ僕のことについてお話ししますね。

 

僕は地方の底辺大学を卒業後も、
大学入学時からやっていたアルバイトをだらだらと続けていました。
いわゆるフリーターをやっていたわけです。

 

しかし第二新卒(大学卒業後3年間)の最終の年になって、
「さすがにマズイ、このままじゃ一生職に就けないかも…」
という不安に駆られ、ネットやハロワで仕事を探しました。

 

しかし僕の理想が高かったのか、思うように決まりませんでした。
悩んでいたところで自衛隊の広報官(勧誘担当の自衛官)に誘われ、
自衛隊に入隊することに。

 

航空自衛隊の最下層(二等空士)から始まった訓練は相当に過酷なものでした。
全てを書くとこの記事には収まりきらないほどです。
起床の朝6時から消灯時間の夜10時までずっと訓練だと言えます。

 

訓練の期間(3カ月半程度)を終えると、部隊に配属されるわけです。
ここからが僕が苦しむことになった原因がてんこ盛りだったんですよね…。

 

私の部隊は事務系でした。
事務と聞くと“楽”というイメージがあるかもしれません。
しかし私の部隊はそのイメージからかなり遠いものでした。

 

  • 夜中まで残業をしないと終わらない
  • 休日も出勤しないと仕事がたまっていく
  • 残業という概念がないから残業代や休日出勤手当がない
  • 毎週土日には決まって飲み会
  • 仕事内容のまともな教育や指導がない
  • 失敗して怒られて学ぶ

 

という、企業でいうところのブラックな部隊でした。
「過去のやり方を見て仕事しろ」というザックリとした指示だけで、
部下がしっかりと仕事ができると思ってるんでしょうかねえ…。

 

もちろん僕がかなり不器用というのもあったのですけどね。
エクセルでも写し間違いや打ち込むセルが違うなどもありました。

 

しまいには
「大卒でも仕事ができるとは限らないよな」や
「中途半端な生き方をしたから中途半端なことしかできない」などの、
高卒上官からの嫌がらせや人格否定レベルのパワハラを受けました。

 

この他にも様々な嫌がらせやパワハラでのストレスからか、
いつの間にか食べ物の味がわからなくなっていました。
更には急に涙が出てきたりなど、鬱に近い症状が出て精神的にも参ってしまい、
退職をせざるをえなかったのです。

 

上のような「クソ上官」がいても金銭的に多くもらえれば、
ある程度は耐えることができたかもしれません。
しかし下士官の手取り給料は大卒だろうがたったの15万円程度なのです。

 

やってられませんよね。
※ただ、僕の直属の上官は最高にクソでしたが、自衛隊の上官全員がクソというわけではないので勘違いしないでくださいね。
※人格者と言える人もいます。

 

そんな「クソ上官」を見返す方法を、退官後に考えていました。
やはり自衛官には縁遠い、金銭面で倒そうと考えつきました。
金銭的に余裕ができれば、精神的にも時間的にも余裕ができて、
受けていたパワハラも小ばかにできると思えたからです。

 

僕が最初に手を出したのは転売
幸か不幸か、自衛隊時代は給料をもらっても
使う機会も時間もなかったのである程度資金はあったのです。
しかし前途多難で、全てが手探り状態でした。

 

何を売れば利益率が一番高いのか、
どこに売れば粗利を大きくすることができるのかも全くわからない状態。

 

なんにせよ、長くは続けることができませんでした。
確かに転売は即金性があるものの、
労力に対する利益の額が見合っていないことに気づいたからです。

 

上で言う労力というのは作業量です。
作業内容をざっくり書くと、商品を探して仕入れる、商品を紹介する、
顧客情報の管理、商品発送作業、クレーム対応が主な作業ですね。

 

多くの作業が必要であるにもかかわらず、
その対価(利益)は大して多くありません。
いわゆるコストパフォーマンスに欠けていたのです。

 

次に手を出したのはFXです。

 

僕は世界の動きを考える、見るのは好きで、
チャートの動きも面白いのでやってみました。
大きく値が動く時間もある程度決まっているので、
やりやすいというメリットもあったからです。

 

しかしFXというのは
ファンダメンタルズの指標に気を付けていないと非常に痛い目にあいます。
経済指標はメチャクチャ大きく値が動くので、
一瞬で儲けたり、一瞬にしてお金が溶けたりするのです。

 

特にポンド円レートでの経済指標は、場合によっては1秒で100pips(1円)
動くので、1ロットの場合、その1秒だけで10万円の預金残高が動きます。

 

この経済指標を狙っている人は多く、この数秒の値動きに
10ロットを“賭ける”人もいるほどです。
(10ロットだと、100pips動けば100万円動きます)

 

僕は経済指標というものを知らずにやってしまったせいで
大損害を被ってしまいました
「上官を見返し、長期的に稼ぐのならば、もっと確実性のあるものにしよう」
と心に決めた瞬間でしたね。

 

ちなみにFXや仮想通貨はおすすめできないわけではありません。
むしろおすすめできます。
当時の僕の知識が足りなかったせいで散々な目に遭っただけです。
知識をつけた今は次に紹介するアフィリエイトと並行してやっています。

 

そしてFXの次に着手したアフィリエイトこそが、
僕が本格的に稼ぐことができるようになった方法です。
しっかりとした戦略を持っていたのも稼げる要因となったのですが、
やはりアフィリエイトのメリット部分が一番の要因でしょう。

 

アフィリエイトの最大のメリットは、資金がほとんど必要ないので
手軽に始めることができる点です。
必要経費はレンタルサーバーとドメインの維持費程度しかかかりません。
商品を仕入れるための資金なども全く必要がないのです。

 

ライブドアの堀江貴文氏が
「ビジネスでうまくいく条件に最も当てはまるのがアフィリエイトだ」
と発言していることからも、稼ぎやすさを裏付けています。
上手くいく条件は

 

  1. 利益率が高いこと
  2. 在庫を持たない、または少ないこと
  3. 定期的に収入が入ること
  4. 資本ゼロ~少額で始められること

 

の4点です。
それぞれ詳しく見ていきましょう。

利益率が高いことについて

アフィリエイトは他の副業と比べてもかなり優位に立てます。

 

というのも、そもそも原価がかかっておらず、
さらに必要経費は年間で1万円程度のブログなどの維持費のみなので、
利益率は90%以上と言っても過言ではないからです。

在庫を持たないこと

これについても、当然のことながら他の副業よりもアフィリエイトの方が優勢。

 

例えば転売は在庫を抱える必要があり、倉庫を使用するための
契約をする必要がある場合もあります。
自宅に置いておくのも良いと思いますが、
この場合は在庫を抱えすぎて生活に困ってしまう可能性があります。

 

私も在庫を自宅で管理していた経験があります。
掃除するのもひと苦労、生活をするのも狭くなってしまう状態でした。
生活が転売という仕事に、物理的にも精神的にも潰されてしまう典型的な例ですね。

 

その点アフィリエイトはただの商品紹介なので、
在庫を抱える必要が全くありません
よって、「在庫を掃かなければならない…」
という焦りとは無縁なのです。

定期的に収入が入ることについて

これについては正直に言うと絶対的な保証はありません。
というのも、アフィリエイトをしていれば
必ずお客さんがあなたのサイトから買ってくれるとは限らないからです。

 

同じ商品を紹介している別サイト(競合)が有名サイトだったり、
文章が非常に上手でお客さんの心を巧みに操るような著者がいたら、
負けてしまうからです。

 

しかしあなたがある程度の文章を書くことができ、
少しでも人の気を引くことができればあなたの勝ちですね。
あなたは会社で働かなくても、定期的に収入が入ってくるのです。

 

上手な文章を書くための具体的な方法については、また後ほどお伝えしますね。

資金がゼロor少額で始められること

これはすでにお話ししましたが、今一度お話しします。
アフィリエイトというのは、かかってくる費用はレンタルサーバー代とドメイン代程度で、そのほかは何も必要ありません。

 

もちろんサプリとかを色々試して、
その結果を比較したサイトを立ち上げたいのならば費用は掛かってきます。
しかし、マンション投資のような数十万円では収まらないような
お金が必要になるようなものではありませんよね。

 

よって資金が少額ということは
「全然お金を持ってない…」
「ニートなんだけど…」
という人でも気軽に始めることができるのです。

 

ホリエモンが提唱した4つの条件をクリアしているアフィリエイトを
僕が実践した結果、

 

  • 時間に縛られない
  • お金に困らない
  • 人間関係も気にしない

 

という生活を送ることができるようになったのです。
上司を見返すというバネでお金を得ることはほぼ達成できました。

 

ただ「上官を見返すこと」ができたか、と言われるとまだまだだと思います。
これからもっと稼いで年間数千万円プレーヤーではなく、
億プレーヤーにならないと彼は怯まないでしょうからね。

 

以上が僕のこれまでの流れです。
動機が不純と感じたかもしれませんね。
しかし動機というものは非常に重要です。

 

動機がどのような意味を持っていようが、
あたかもバネのように僕たちの行動に強力に作用して、
結果を飛躍させてくれるのです。

 

さて、あなたはどのような動機を持っていますか?
このブログを見ていると言うことは、現状に不満を持っているはずです。
あなたはどうなりたいのでしょうか?
そして何をするべきだと考えていますか?

 

  • 拘束されたくない
  • 通勤地獄から解放されたい
  • 上司をギャフンと言わせたい
  • 今よりも生活を楽にしたい
  • 家族を助けたい

 

(ちなみに、クソ上司について愚痴を言いたい、相談したい場合はぜひメールください。
個別でスカイプしましょう!)

メール送信はコチラ

 

などなど、「なりたい」という願望については様々だと思います。
上のいずれにしても、そして脱サラだろうが副業で楽になりたかろうが、
僕はあなたの力になれます
全ての動機の先にあるものは「お金を稼ぐ」という共通の事項だからです。

 

お金を稼ぐためのあなたの動機が決まりました。
では次は、動機のためにあなたは「何をすべきか」です。

 

お金を稼ぐためにはまず、
あなたの考え方や行動を変えていく必要があります

 

これはアフィリエイト業界で言うところの『マインドセット』というものです。
稼ぐためには何をすべきか、どのような行動パターンを取るべきか、
という具合のものですね。
マインドセットをこのプロフィール記事でしっかりとあなたにお伝えします。

稼ぐためのマインドセットとは

そもそもなぜ気持ちを入れ替える必要があるのか。
簡単に言うと『雇われ根性、下っ端根性を排除する必要がある』からです。
そのような根性は端から持ち合わせていない、という方でも、
どこかしらに緩みはあるもの。

 

副業するにしても脱サラするにしても、ネットビジネスというものは、
あなた自身の力だけで稼いでいく必要があります。
というのも、私たちの努力と収入が密接に関わっているからです。

 

通常の会社はボーッとしてても一応誰かがやってくれたり、
上司が尻ぬぐいをしてくれて、
そして適当にやっても一応給料はもらえますよね。

 

しかし副業も専業も、自動的に給料が発生するということはあり得ません
よって、誰かが勝手になんとかしてくれる、などという考えを捨てて、
「自分で何とかする」という積極的な考え方を取り入れなければならないのです。

 

教材やノウハウを買った後も同様です。
教材を持ってるだけで稼ぐことができるなどという
魔法のようなことはありえないんですよね。
とにかく実践していくための行動力や実践力が必要なのです。

 

では成功を掴むためには、具体的にどのような考え方が必要なのか、
ということを解説していきます。
マインドセットを習得すれば、あなたは【月に5000円も稼げていない】ライバルとは一線を画し、稼ぐことができる土台が出来上がったも同然なのです。

 

たとえアフィリエイト以外で収入を得たいという場合でも、確実に参考になるので読んでみてくださいね。

稼げない人たちの特徴と稼ぐための改善方法(マインドセット)

稼げない人たちと稼げている人たちの考え方の差を見ていきましょう。
冒頭あたりに言った「稼げない人たちの特徴」というのが
マインドセットが確立されていない人たちと言えます。
マインドセットを知ることによって気を付けるべき点がはっきりするのです。

 

稼げない人の特徴と治す方向性を3つ挙げます。

 

  1. 『自己流で実践している』から愚直・素直に実行する
  2. 『無気力で中途半端』から集中して実践・行動する
  3. 『未来の想像をしない』から目的意識を持つ

 

それぞれ解説しますね。

1,自己流で実践する→愚直に実践する

アフィリエイトだろうが転売や仮想通貨であろうが、
とにかくネットビジネスを自己流でやろうとする人は稼げません。
確かに自分でやるという行動力は素晴らしいと思います。
しかしながら、自己流では悪い点がわからないので稼げないのです。

 

稼ぐためには稼ぐための方法というものがあります。
数学でも公式というものがあるのと同じです。
つまり稼ぐための方程式ですね。

 

この「方程式」を知らずに問題を解いても、不正解(稼げない)から
正解(稼げる)にたどり着くことは難しいでしょう。
かなりの労力とひらめきがいるからです。
つまり才能が必要なのです。

 

水泳で例えてみましょう。
子供のころにスイミングスクールに通っていた人と、
何もしてこなかった人がいたとします。

 

通常ならば、どちらが上手に泳げるでしょうか?
どちらがコツをつかんでいるでしょうか?

子供の頃にスクールに通っていた人の方が上手に泳げますよね。
スクールに通っていたということは、水泳の先生に教えてもらって
泳ぎが上手くなったということです。

 

ではスクールに通っていない人が全員カナヅチかと言われると違います。
才能があれば泳げるようになりますが、少数でしょう。

 

よって何もしてこなかった人が泳げるようになるためには先生に教えてもらうか、
独学で必死に勉強と実践をする必要があります。
勉強については本を読むだけでは泳げません。
実際に泳いでコツをつかむ必要がありますよね。

 

アフィリエイトや、株などの他の方法でも全く同じなのです。

 

才能があって金銭的な嗅覚のある人ならば、
自己流でも稼いでいけるのかもしれません。
しかし私たちのような一般人は、基本的には才能なんて持ち合わせていません。

 

ではどうしたら稼ぐことができるのかというと、
まずは教科書を手に入れたり、師匠を見つけるべきです。
つまり、現在稼げている人や、稼げるノウハウを見つけ、
師事したりノウハウを実践するのです。

 

さらにただ単に実践するのではなく、
「愚直に忠実に」実行するんです。

 

なぜなら稼げていない人が教えやノウハウをアレンジしても
結局は意味がないからです。
稼げている人の教えやノウハウを素直に実践することで
あなたも稼げるようになります。

 

よって
「ノウハウにはこう書いてあるけど、自分の考えの方法のがうまくいくのでは?」
というのははっきり言って愚かなのです。

2,無気力で中途半端→集中して実践・行動する

稼ぐためには相当の努力や勉強、
試行錯誤などの気力や行動力が必要となってきます。
起業をすることも独力で行うことも、それだけ大変なのです。

 

しかし無気力だとそのような努力も怠ってしまい、
稼ぐまでの時間を無駄に過ごしてしまうでしょう。
むしろずっと稼げずに無駄に過ごすかもしれません。

 

例えば、

 

「飲み会で遅くなっちゃったからまた明日やろう」
「ゲームをやりたいから後でやろう」
「仕事で精神的に参ったからやる気が出ない」

 

などなどは、はっきり言って言い訳でしかありません。
本気で稼ぎたいと考えているのならば、
そのようなことがあったとしても作業に着手するはずなのです。

 

言い訳をしているのはただの甘えです。
稼ぐためにはあなた自身がしっかりと作業をしなければなりません。
作業をしないということは、稼げなくても問題ないと、心のどこかで考えているからです。

 

そのような中途半端な考え方ではいつまで経っても稼げないし、時間の無駄です。
稼げない期間をだらだらと続けるよりは、誘惑に流されることなくさっさと稼げるようになった方が効率が良いですよね。

 

そもそも長い期間やっているのに稼げずにだらだらと
中途半端に続けてしまう要因として、
「ながら作業」をしているという傾向にあります。
「ながら作業」は一見すると効率が良いように思えますよね。

 

「記事を打ち込む作業をしながら音楽を聴きながらネットサーフィンをする」。
趣味も作業もこなして一石二鳥のように思えます。
しかし現実は逆となってしまうのです。

 

結論から言うと、「ながら作業」は非常に効率が悪くなります
これは脳科学的に証明されています。
人種を問わず、「ながら作業(=マルチタスク)」は好まれます。
しかし好かれるのは効率が良いからではなく、精神的に満足感を得られるから
というだけなのです。

 

マルチタスクをすると脳は効率的に作業をしていると錯覚します。
しかし脳の構造上マルチタスクには全く向いていないようです。
人間はパソコンではないってことですね。

 

「私はできるよ!」という人でも脳の活動を見てみると、
複数の活動場所を交互に切り替えているだけのようです。
やはり同時進行で処理はできないようですね。

 

そしてマルチタスクをすると
取捨選択能力が非常に落ちるという結果も出ています。

 

脳に負担をかけて取捨選択能力を落として質の悪い文章を作るよりも、
1つのことに集中して質の高い作業をした方が、
結果的に稼ぐまでの期間が短くなるのです。

 

参考:「マルチタスク」は本当に悪いのか、科学的に解明してみた
https://www.lifehacker.jp/2013/08/130812multitasking_brains.html

3,未来の想像をしない→目的意識を持つ

正直、これが一番重要です。

 

唐突ですが、あなたは未来図を想像したことがあるでしょうか?

 

「将来は野球選手になる!」
「私は将来お嫁さんになる!」

 

などなど、小学生の頃は夢を語ることを恐れず、
自分が想像する未来図に思いを馳せていましたよね。

 

しかし年を重ねるにつれて現実に直面し、
「将来は安定した会社に就きたい」
などと将来の想像をあまりしなくなってしまいます。

 

しかしこの未来を想像することは非常に重要なのです。
なぜならあなたの目的に直結するからです。
つまり、現状を変えていくためのあなたの力になるからです。

 

しかしただ想像するだけではありません。
具体的に想像してください。
「副業・脱サラなどに成功したら、自分はどんな生活を送っているのだろうか」
ですね。

 

例えば脱サラの場合は・・・

 

  • 朝はゆっくり起きる
  • 朝食をとってゆったりとした時間の中で作業をする
  • 午後はスポーツジムに行ったり友人と遊びに行ったり
  • 夕食はオシャレなところで外食
  • 月に1回旅行に行って温泉を楽しむ

 

などなど、事細かく想像してください。
つまり
「思わずニヤけてしまうほどの、成功した想像をする」
ってことです。

 

ばかばかしい、と思いますか?
しかしこれも脳の機能的に考えても合理的なのです。

 

人間の本能として、人は無意識的に現状維持をしようとします。
なぜならあらゆる環境下で生命維持をするために、
自分が設定した安定状態を保とうとするからです。

 

例えばサラリーマンならば、とりあえず会社に所属しておけば、
給料が毎月もらえるので、安定して生活を送ることができますよね。
さらに社会的身分もあるので、なおさら安心です。

 

よってサラリーマンならば、安定して生活を送ることができるので、
食料に困るという生命維持的に危険になることもないのです。

 

逆に言うと、安定した生活を送ることができなくなってしまう
可能性があることに、あなたの脳がそして本能が怯えている、
ということが言えます。

 

その怯えを除去するのに最適なのが、明るい未来の想像。
明るい未来というのは私たちの最終的な目標ですよね。
最終目標を設定すると脳の設定が切り替わります。

 

苦痛だった作業が楽しくできたり、
最終目標が達成されるまでやり続けることができるようになるのです!

 

ただし、例えば「アフィリエイトで稼ぐようになる!」という想像は誤りです。
なぜならアフィリエイトというのはただの手段でしかないからです。
アフィリエイトで成功した結果、あなたの人生はどのように変わっていくのか、という、生活が変化した先にある未来があなたの最終的な目標となるのです。

 

このように、目的や目標をしっかりと持ってネットビジネスに臨めば、あなたも稼げる可能性が飛躍的に上がるのです。

アフィリエイトで稼ぐための具体的な方法

前章であなたはしっかりと脳を切り替えることができたと思います。

 

しかし先ほどの3つを読んでも「めんどくさい」と思ったら、
残念ながらあなたはまだ“現状維持脳”のままです。
どれだけ時間をかけても良いので、
しっかりとあなたの輝かしい未来を想像しましょう。

 

さてこの項目では、脳を切り替えることができてやる気に満ちているあなたのために、
アフィリエイトで稼ぐための具体的な方法をお伝えします。
メモを用意してステップを確認していってくださいね。

 

※FXや仮想通貨で稼ぐ方法などについては別の機会に記事にしますね。

 

稼ぐための方法はとてもシンプル。
4ステップです。

 

  1. あなたが実践するアフィリエイトのジャンルを決める
  2. その道で、自分が良いなと思ったアフィリエイターを数人選ぶ
  3. 良いと思った理由を書きだす
  4. 選んだアフィリエイターの記事を、
    選んだ理由を考えながら彼らの記事をパクる

 

これだけです。

 

「これだけで本当に稼げるの・・・?」
「こんな作業だけだったら誰も苦労しない」
「パクるって大丈夫なの?」

 

と思うかもしれません。
しかし本当にこれだけなんです。
そして稼げているアフィリエイターというのは、パクリを繰り返しているだけなのです。

 

「パクる」というと語弊があるかもしれません、
「参考にする」と言った方がしっくりくるかもしれませんね。

 

なぜ参考にするのかというと、稼げている人の文章には稼げるための要素・方程式が詰まっているからです。
その方程式を参考にして文章を書けば、あなたも稼ぐことができるというのは
理にかなっていると思いませんか?

 

水泳の例でも、先生の指導があってこそ
生徒や子供たちは泳ぎが上手になっていくのです。

 

一人で上達していく子供がいたら、正直天才だと思いますよね。
小学生が独学でメキメキと上達していくのを想像してみてください、
怖くないですか?(笑)

 

私たちは天才ではありません。
凡人なので、誰かを参考にしなければ上手な文章は書けません。

 

だからこそ、参考・まねをしなければならないのです。

稼ぐための手順まとめ

さて、ここまでで僕が言いたかったことをまとめますね。

 

  • 副業を始めるのならば、今年がチャンス
  • 副業・脱サラどちらにしてもアフィリエイトが最適
  • 資金が必要ない方法が稼ぎやすい
  • アフィリエイトは時間的・金銭的・精神的に余裕ができる仕事
  • 副業・脱サラどちらも、あなた自身が頑張らなければ稼げない
  • 自己流をやめて愚直に実践する
  • 中途半端なことをやめて1つのことに集中する
  • 明るい未来を想像して目的をしっかり持つ
  • アフィリエイトをやるなら、稼げているアフィリエイターの文章を参考にする

 

このプロフィールに書いたことをしっかりとあなたの信念とすれば、
成功にグンと近づくことは間違いありません。

このプロフィールを最後まで読んでくれたあなたへ

最後まで読んでくれたあなたは、本当にやる気がある素晴らしい方だと思います。
だからこそ、副業であろうが脱サラであろうが、
しっかりと稼いでもらいたいと考えています。

 

僕のこのブログでは、アフィリエイトやFXなどなど、様々な稼ぎ方を紹介していきます。
しっかりと吟味してあなたに合った方法で実践してもらえたらな、と思います。
だからこそ、あなたがしっかりと選ぶことができるように、
僕も本気で取り組んでいくのでよろしくお願いしますね!

 

そしてあなたにとって役立つ記事についてもガッツリお伝えしていく予定なので、ぜひとも併せて読んでもらえるとより稼げるまでの距離が縮みますよ。
特に脱サラを目指す方は何度も読み返してみてくださいね。

このプロフィールについてのご意見・質問などについて

あなたの上司についてのグチなどの「人生相談」や、いまいちよくわからなかったなどの「質問」、自衛隊時代の話などの「雑談系」なんでも受け付けています。
ぜひともあなたの気持ちや考えを僕にぶつけてください!

 

あなたが上達する、力をつける方法の一つとして、
「コミュニティーに参加する」というものがあります。
コミュニティーに参加することによって
あなた自身のモチベーションを保つことができるのです。

 

さあ、あなたも下のフォームから感想でも何でもよいので送信してみましょう。
全力で返球しますよ!

お問い合わせフォームはコチラ

 

最後の最後まで読んでくださり、誠にありがとうございました!
次回の記事も楽しみにしていてくださいね。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket